ふるさと青汁で便秘解消!

疲れやストレスを感じたり、寝不足が続くと便秘がちになり、吹き出物ができたり、肌荒れをしてしまったりとマイナートラブル続きの毎日でした。

これはいけ ないと思い、食生活の改善をしようと思ったのですが、仕事が忙しく、一日3食すべてに気を使うことはなかなか難しくどうしようかとおもっていたところに、 青汁が良いということを友人に教えてもらい青汁に興味をもつようになりました。インターネットで色々と調べていたところふるさと青汁二出会い、評判がかな り良かったので購入して飲んでみることにしました。

野菜不足の青汁ランキング

青汁というと苦い、まずいというイメージだったので続けられるか正直なところあまり自信がなかったので すが、このふるさと青汁は少し濃い目の緑茶のような香りでくせがなく、初めての私でも抵抗なく飲むことができました。粉末タイプなので水にもとけやすく、 さらっとのめるのがうれしいです。

また炭酸水やヨーグルト、豆乳などでわって飲むとまた一味違った味わいを楽しめます。飲み始めて1ヵ月半ほどたちます が、疲れを感じにくくなり、体の調子が少し良くなったように感じています。また、便秘も解消され、毎日1回はお通じがあります。おかげでニキビや吹き出物 もできにくくなり、肌の色もワントーン明るくなったように思います。

意外とさっぱり!?極の青汁が人気な理由が分かった!

「青汁って本当にくさいし不味いし飲みたくない!」そんな思い込みで青汁を避けている人はいませんか?実はこれ過去の私です。私は青汁を小さい頃に飲まさ れたことがあって、思わず吐き出すくらいに不味かったのです。このトラウマのせいで、青汁を完全に「飲めないもの」だと判断していました。だから今までい くら健康に良いと言われようと青汁を避けていたのです。
しかし今はどうでしょう?青汁は本当に一般家庭で飲まれる時代になりました。でもこんな時代でも昔の青汁の味が忘れられなくて、「飲みたくない」と頑なに 嫌がる人間はいるでしょう。私もその中の人であり、青汁に拒否反応を持っていました。でもこの「極の青汁」を飲んだことによって、「今の青汁ってこんなに さっぱりしているんだ」ということに気づいたのです。
極の青汁はまさに「さっぱり系」の青汁です。味は抹茶とほぼ変わりありません。抹茶特有の風味がありますが、それだけで本当にスッキリとした味わいで飲め るのです。これでお通じや健康にいいのですから人気がないわけがありませんよね。昔の青汁と今の青汁は全然違うのです。私は極の青汁を飲んで初めて青汁に 対する評価が変わりました。すごく飲みやすく、続けやすい青汁だと思います。

美味しい青汁見つけました。

私が最近、とても気に入って飲んでいる青汁をご紹介します。
【くらし良好 九州産素材青汁】です。
こちらの商品は、無料配布の月刊誌【くらし良好(生活良好)】が置いてあるスーパーで購入することができます。
緑黄色野菜の中でも特に栄養価が高いと言われている「ケール」「大麦若葉」の他に「ゴーヤ」が使用されています。
スティックタイプの粉末青汁です。
これまでいくつか他社の青汁を購入したことがありますが、今はすっかりこちらの青汁に落ち着いています。
私が青汁を選ぶポイントは3つあります。
◎味・ニオイ
◎水溶けが良いかどうか
◎価格
【くらし良好 九州産素材青汁】は、味はお抹茶風味(お茶は入っていないようなのですが)です。青汁独特の青臭さもありません。水に簡単に溶けてくれますので、飲みたいときにサッと飲むことができます。混ぜなくても大丈夫ですよ。
そしてお値段!よく見かける通販の青汁をはじめ、お値段は高めのものが多いですよね。長く続けようと思ったら、お値段も気になります。
くらし良好さんの青汁は一箱1,000円でお釣りがきます。
味はクセがなく、間違いなく美味しいです。お手頃価格ということもありますし、皆様ぜひ一度お試しください。